PikeOS 用 RTOS デバッガ


The embedded tools company


PikeOS 用 RTOS デバッガ
  ハイライト
PikeOS システムリソースのリアルタイム、Non-intrusive(非侵入型)表示
PikeOS カーネル、タスク、スレッドのデバッグ
Elinos/POSIX パーソナリティのデバッグ
完全統合型 MMU のサポート
SMP 対応
スレッドに関連付けたブレークポイントの設定
スレッドスタックカバレッジ
動的なタスクパフォーマンス測定
リアルタイムトレースリストの PikeOS 固有の表示
スレッド実行時間の統計とグラフィック表示
スレッドに関連する関数実行時間の評価
OS データ用 PRACTICE 関数
PikeOS 関連プルダウンメニュー
サポートチップ Arm, Power Architecture, x86
 
  はじめに
TRACE32 には、RTOS でのシンボリックデバッグを実現するためのデバッグ機能が含まれています。TRACE32 のパッケージには、SYSGO AG 社の PikeOS RTOS 用の設定が含まれています。

PikeOS の認識により、タスクリストやその他のカーネル情報に簡単にアクセスでき、パフォーマンス分析データを生成可能です。さらに、PikeOS を実行しているターゲット上において、TRACE32 システムを利用し実際的なデバッグが可能です。


Link Doc
ドキュメント
rtospikeos.pdf
(526k)
Support
テクニカルサポート
[www.sysgo.com]  SYSGO Site




 



Copyright © 2022 Lauterbach Japan, Ltd., Kouhoku-ku, Nisso 16th Building, Yokohama-shi, Japan 222-0033   Impressum     Privacy Policy
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice.
Last generated/modified: 12-Nov-2022