PowerTrace-II LITE


The embedded tools company
構成
TRACE32 AutoFocus II プリプロセッサのデータレート
TRACE32 Serial プリプロセッサのデータレート


PowerTrace-II LITE
  ハイライト
1GByteのトレースメモリ
ホストコンピュータへの高速トレースアップロード
最大 10.8 GBit/s の帯域幅
ユニバーサルトレースモジュール、TRACE32 AutoFocus II又は TRACE32 Serial Preprocessor 経由でターゲットに接続可能
最大 32 ビットのパラレルトレースポートに対応
最大 4 レーンのシリアルトレースポートに対応
最大 100MByte/s のTRACE32ストリーミングに対応


Support
テクニカルサポート



 

構成


PowerTrace II LITE は、モジュールは、デバッグモジュール TRACE32 PowerDebug X50 に接続して使用します。 また、1GByte のトレースメモリを持ち、パラレルまたはシリアルトレースポートを介して、オフチップに出力されるトレースデータを記録することができます。

PowerTrace II LITE 構成
 

TRACE32 AutoFocus II プリプロセッサのデータレート


  • DDR モードで最大 8 ビット(+TCTL) のポートの場合、ピンあたり 600 MBit/s
  • DDR モードで16ビット(+TCTL) のポートの場合、ピンあたり最大 450 MBit/s
  • 32 ビット(+TCTL) のポートの場合、ピンあたり最大 225 MBit/s
 

TRACE32 Serial プリプロセッサのデータレート


  • 最大 4 レーン、レーン毎に最大 6.5Gbit/s、または全レーン合計で 10.8Gbit/s まで



Copyright © 2022 Lauterbach Japan, Ltd., Kouhoku-ku, Nisso 16th Building, Yokohama-shi, Japan 222-0033   Impressum     Privacy Policy
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice.
Last generated/modified: 25-Nov-2022