News - TRACE32:Arm/Intelプロセッサ用GRUBデバッグをサポート


The embedded tools company






Höhenkirchen-Siegertsbrunn, 19-Apr-2018


TRACE32:Arm、Intelプロセッサ用GRand Unified Bootloader(GRUB)デバッグをサポート

マイクロプロセッサ開発ツールのトップメーカーであるローターバッハ社は、GRand Unified Bootloader(GRUB)向けのブートローダの認識機能を拡張したことを発表しました。 TRACE32は、ローターバッハ社の最新デバッグツールで、Arm、IntelアーキテクチャのGRUB用に拡張されたデバッグ機能を提供します。

TRACE32のGRUB認識機能プラグインを使用すると、環境変数、サポートされているファイルシステム、使用可能なブートデバイス、ロードされたすべてのGRUBモジュールとその依存関係の一覧など、さまざまなリソースとオブジェクトを視覚化できます。

認識機能が設定されると、追加機能が利用可能になります。 付属のシンボルオートローダーを使用すると、実行されたGRUBモジュールに対応するシンボルファイルを自動的に読み込むことができます。

GRUB用のTRACE32認識機能の全機能は、ブートローダ自体に追加のターゲット設定やフック、パッチを必要としません。 TRACE32は、アプリケーションがデバッグ環境で最終製品とまったく同じように動作するように設計されています。この方法でのみ100%の確実なテストが可能だからです。



Copyright © 2018 Lauterbach GmbH, Altlaufstr.40, D-85635 Höhenkirchen-Siegertsbrunn, Germany  Impressum
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice. Report Errors
Last generated/modified: 19-Apr-2018