News - TRACE32: ルネサス車載用RH850の正確なランタイム測定値を提供


The embedded tools company






Höhenkirchen-Siegertsbrunn, 16-Mar-2018


TRACE32: ルネサス車載用RH850の正確なランタイム測定値を提供

マイクロプロセッサ開発ツールのトップメーカーであるローターバッハ社は、ルネサスエレクトロニクス社製車載用マイクロコントローラファミリ(RH850ファミリ)のベンチマークカウントレジスタをサポートすることを発表しました。これらのレジスタはRH850ファミリのすべてのMCUに存在し、ターゲットコードの領域の実行時間を正確かつ非侵入的に測定する理想的な方法を提供します。

TRACE32ツールは、オンチップベンチマークカウントレジスタを使用して、RH850ファミリのすべてのMCUで実行されるコードの実行時間を非常に正確に、かつ、非侵入的に決定する簡単な方法を提供します。スタートポイントとエンドポイントをマークし、ターゲット側で実行が許可されると、最小/最大/平均実行時間とコードが実行された回数、およびマークされたコードの実行時間の合計が表示されます。すべての測定値はCPUクロックチックまで正確です。

マークできる領域は、単一機能(またはコードの連続領域)、複数機能、またはリアルタイムオペレーティングシステム(RTOS)で実行中のタスクまたはスレッドです。また、測定システムは、ユーザが指定した時間制限を超える領域がある場合、中断やトリガする機能を提供します。必然的にこのインプリメンテーションは、シングルコア、マルチコアの非対称マルチプロセッシング(AMP)および対称マルチプロセッシング(SMP)システムでも同様に機能します。

ローターバッハ社のイギリス支店ゼネラルマネージャを務めるバリー・ロックは次のように述べています。「複雑に組み込まれたソフトウェア、特に自律走行車の台頭により私たちの生活はますます影響を受けています。ソフトウェアが納期を守ることができないと、負傷のリスクが生じます。このツールは、厳しい締め切りまでに品質の高いコードの作成に奮闘している各組み込み開発者を大いに支援してくれるでしょう」。

Additional Information
Application note for these features
TRACE32 support for RH850



Copyright © 2018 Lauterbach GmbH, Altlaufstr.40, D-85635 Höhenkirchen-Siegertsbrunn, Germany  Impressum
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice. Report Errors
Last generated/modified: 16-Mar-2018