News - ローターバッハ社:AUTOSARパートナーに


The embedded tools company






Höhenkirchen-Siegertsbrunn, 30-Nov-2015


ローターバッハ社:AUTOSARパートナーに

2015年11月 ヘーエンキルヒェン=ジーガーツブルン
ハードウェアアシスト型デバッグツールの世界的なトップメーカーであるローターバッハ社は、AUTOSARパートナーシップメンバーの一員になったことを本日発表しました。

当初からローターバッハは、OSEK/ORTI標準を開発した初期グループのメンバーでした。以来、ローターバッハはAUTOSAR/OS環境内で現在使用されているORTIの開発を積極的に推進してきました。

TRACE32は、ORTI標準を利用してタスク、アラーム等のOSオブジェクトを自動的に検出します。これら全てのオブジェクトの属性を表示するだけでなく、ターゲットアプリケーションへのインスツルメンテーションなしでタスクおよび関数の詳細な性能解析を実施することができます。

私たちは、AUTOSAR (AUTomotive Open System ARchitecture, AUTOSAR) パートナーシップのオフィシャルパートナーになったことを誇りに思います。AUTOSARパートナーシップにより、最新版のAUTOSAR開発プログラムに準拠し、最新オートモーティブシステムに適したデバッグソリューションを提供します。



Copyright © 2015 Lauterbach GmbH, Altlaufstr.40, D-85635 Höhenkirchen-Siegertsbrunn, Germany  Impressum
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice. Report Errors
Last generated/modified: 30-Nov-2015