News - TRACE32® - Spansion® HyperFlash™ Memoryのサポートを開始


The embedded tools company






Höhenkirchen-Siegertsbrunn, 19-Aug-2015



TRACE32® - Spansion® HyperFlash™ Memoryのサポートを開始

2015年8月 ヘーエンキルヒェン・ジーガーツブルン - マイクロプロセッサ開発ツールのトップメーカーであるローターバッハ社はこの度、TRACE32®ツールによるSpansion® HyperFlash™ メモリのサポートの開始を発表しました。

HyperBusインターフェースは、2014年に今日のLow Pin Count(LPC)メモリインターフェースの強力な改良版としてスパンション社から発売され、システムオンチップ(SoC)メーカにより幅広く搭載されてきました。HyperFlashメモリは、HyperBusインターフェースをベースにしており、低レーテンシ、高い読み取りスループット、省スペースといった重要な特性を提供しています。

TRACE32ツールは、フラッシュメモリ内容の読み取り、表示、消去といったユーザー制御を提供する直感的、高速かつフレキシブルなFlashプログラミング機能と共にHyperFlashメモリをサポートします。標準的な16進数でのメモリダンプ表示が可能なため、素早く確認することができます。本ツールは、HyperFlashメモリの組み合わせとしてHyperBusインターフェース、または従来のクアッドSPIコントローラいずれもサポートしています。

Additional Information
Chiplist for Cypress/Spansion



Copyright © 2015 Lauterbach GmbH, Altlaufstr.40, D-85635 Höhenkirchen-Siegertsbrunn, Germany  Impressum
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice. Report Errors
Last generated/modified: 19-Aug-2015