PODBUS イーサネットコントローラ


The embedded tools company
コントローラ


PODBUS イーサネットコントローラ
  ハイライト
10MHz 又は 10BaseT イーサネット接続
100MHz イーサネット
50 又は 80MHz PowerPC (最大 128MByte DRAM)
パラレルプリンタインタフェース
周波数カウンタ
トリガ イン/アウト
 
  はじめに
PODBUS イーサネットコントローラは、全ての ICD モジュールをイーサネットに直接、 接続できるようにします。接続は 10BASE-T (ツイストペア)によって実現されます。 また、プリンタポート(LPT) は、 PC への接続用に利用可能です。

インテリジェントイーサネットコントローラのコンセプトは、ネットワークベースの 環境における負荷の軽減とデバッグ作業の高速化です。全てのデバッグソフトウェア とデータは、コントローラ内に保持されます。メモリは、128 MB までアップグレード することができます。


Doc
ドキュメント
eth.pdf
( 289k)
Order
オーダー情報



 
TOP

コントローラ


TRACE32-ICD 開発システムの核心はイーサネットコントローラです。ターゲットシステム とホスト間のリンクの役目を果たすため、その性能が連結された開発システムの全体的な性能を 決定します。 32 Bit CPU の使用と巨大な直接アドレス可能なメモリは、高速メモリ指向ソフトウェア構造 を考慮に入れたものです。それは、高性能システム開発において不可欠なものです。 ホストから TRACE32 への重要性のシフトは、全システム性能において甚大な改善の結果になります。 また、ホストシステムへの依存をかなり減らします。 ホストへの高速インタフェースによって、ダウンロードスピードは多くの場合 50 から 500 Kbyte/sec 間で動作します。

CPU

  • PowerPC (50 MHz, 80 MHz)
  • 最大 64 MB DRAM 又は 128 MB SDRAM

電 源

  • 外部コネクタタイプのスイッチング電源

パラレルインタフェース

  • PC上のプリンタポートに直接接続(インタフェースカード不要)
  • ラップトップPC と 8 Bit アプリケーション向けに推奨
  • インタフェース
    • 約 100 Kbyte/s ダウンロードスピード
    • LPT1: 又は LPT2: を選択可能

イーサネットインタフェース

  • インタフェース
    • 10 又は 100 MHz イーサネット
    • イーサネットインタフェース (10BASE-T コネクタ)
    • UDP, ICMP, ARP, RARP プロトコルをサポート

メモリ拡張

  • 8 ~ 128 MB メモリ拡張可能



Copyright © 2016 Lauterbach Japan, Ltd., Kouhoku-ku, Nisso 16th Building, Yokohama-shi, Japan 222-0033  Impressum
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice.
Last generated/modified: 13-Dec-2016