TRACE32ソフトウェアのダウンロード


The embedded tools company
ダウンロード
フルインストール版 vs. アーキテクチャ専用アップデート
リリースvs. 暫定ビルド




Support
テクニカルサポート

Support

 
TOP

ダウンロード


ダウンロードを開始する前に、TRACE32保守ライセンスをご確認ください。ライセンスが有効でない場合、TRACE32はデモモードでのみ使用可能です。



フルインストール:
パッケージ Software Version 必要な保守ライセンス サイズ 備考
Windows (32/64 bit) R. / 自己解凍型
全てのOS (Win/Linux/Mac OS X/Solaris) R. / XZアーカイブ*
全てのOS (Win/Linux/Mac OS X/Solaris) R. / 12MB ZIPファイル
* XZアーカイブの展開には、以下のアプリケーションが使用できます。
Windows: 7-Zip (http://en.wikipedia.org/wiki/7-Zip), WinRAR (http://en.wikipedia.org/wiki/WinRAR) または、"XZ Utils" (http://tukaani.org/xz)を使用 or WinZip (>V20)
Mac OS X: "The Unarchiver" by Dag Ågren (https://en.wikipedia.org/wiki/The_Unarchiver) または、"XZ Utils" (http://tukaani.org/xz)を使用
Linux: (インストール済みでない場合は)パッケージ: "xz-utils" をインストールして、 コマンド:"unxz"を使用
Solaris: パッケージ: "xz"をインストールして、"unxz"を使用

パッケージ Software Version 必要な保守ライセンス サイズ 備考
アーキテクチャ専用アップデート R. / <170MB 最重要ファイルのアップデート
 
TOP

フルインストール版 vs. アーキテクチャ専用アップデート


フルインストール版を推奨

フルインストール版の対応範囲は以下の通りです。

  • Windows, Linx, MacOSXをはじめ、TRACE32がサポートしているその他全てのOS
  • TRACE32がサポートしている全てのプロセッサアーキテクチャ

フルインストール版には、実行ファイル、周辺ファイル、フラッシュプログラミングスクリプト、ターゲットOS用拡張機能、デモスクリプト、オンラインヘルプシステムの全てが含まれます。

フルインストール版DVD をご要望の際は、ローカルサポートオフィスにご連絡ください。

アーキテクチャ専用アップデート

アーキテクチャ専用のアップデートは、フルインストール版よりも容量が小さく、ホストシステムでご利用中のTRACE32を特定のプロセッサアーキテクチャに対応するように更新することが可能です。(オンラインヘルプシステムは含まれません)フルインストールの場合のみ、TRACE32を一貫して最新版に保つことが可能ですので、可能な限り、フルインストール版を推奨しています。

 
TOP

リリースvs. 暫定ビルド


ローターバッハは、TRACE32ソフトウェアのリリース暫定ビルドを お客様に提供しています。

リリースビルドを推奨

リリースビルドは、 TRACE32ソフトウェアが徹底的な試験段階を通過した後、一年間に二度作成されます。

暫定ビルド

暫定 ビルドは、定期的に作成されます。主に、チップ、コンパイラバージョン、ターゲットOSの新しく追加されたサポートなど、TRACE32の新機能をすべて含んでいます。暫定ビルドは、基本的な試験を通過しています。

最新の暫定ビルドに関しては、ローカルサポートオフィスにお問い合わせください。




Copyright © 2017 Lauterbach Japan, Ltd., Kouhoku-ku, Nisso 16th Building, Yokohama-shi, Japan 222-0033  Impressum
The information presented is intended to give overview information only.
Changes and technical enhancements or modifications can be made without notice.
Last generated/modified: 06-Oct-2017